金・プラチナの売却で「がっかりした」「後悔した」という経験はありませんか?高価買取が期待できる商品ですが、いざ売却するとなると期待はずれの金額であったり、売却後に「売らなければよかった」と後悔されるケースは少なからずご経験があるかと思います。金・プラチナを高く売却するためには押さえておくべきポイントがあります。

その重要なポイントをご紹介します。

1  レート(相場)を把握する

金・プラチナの売却を検討している場合は、レートを把握しておきましょう。金やプラチナの相場は、常に上がったり下がったりを繰り返し、毎日変動しています。高く売却するためには毎日のレートを見て、売るタイミングを見計らうことが大切です。さらに重要なことは、レート(相場)と買取店の買取価格は同じではないという点です。買取価格はお店によって様々であることを認識しておくことが大事です。ではなぜ、品位と重量が同じ金・プラチナなのに、買取店によって買取価格が違うのでしょうか。

その理由は単純にお店の運営に係るコストの差です。

当然のことですが、コストが高いお店ほど買取価格は安いです。買取価格が安いお店は当日の買取価格を公表していないケースが多いです。あるいはレート(相場)は公表しているが、実際の買取価格は公表していないといったケースもあるので要注意です。当店では、店頭及びホームページ上で当日の買取価格を常に公表しております。毎日更新しますので、そちらをご覧頂いた上で安心してご来店くださいませ。

2、重量(グラム)を把握する

金・プラチナの重量を把握しておくことも重要なポイントです。当店では金・プラチナを計量する際は、精度の高い電子天秤を用い0.1g単位まで正確に計測を行い、お客様にグラム数をご確認頂いた上で買取金額を提示させて頂きます。

3、 目利き力(鑑定能力)がある鑑定士を選ぶ

金・プラチナを売却する際は、目利き力がある鑑定士を選ぶことが重要です。商品の真偽の目利きは勿論ですが、金やプラチナの品位(純度)を見分ける適切な目利き力が鑑定士には必要とされます。品位の違いにより買取価格が大きく変わってくるので、売却する際は注意が必要です。当店は、目利き力がある経験豊富なプロの鑑定士が、お品物を1点づつ丁寧に鑑定し、金・プラチナの品位をお客様に正確にお伝えさせて頂きます。どうぞご安心くださいませ。

当店は自宅を改装して開業した家族経営の小さなお店です。正直なところ立地条件は決して良いとは言えません。お店の場所が分かりづらいため、最初は戸惑われるかもしれません。道路や駐車場も狭いため、お客様にはご不便をおかけするかもしれませんが、どうかお許しください。しかしながら、当店は大規模なチェーン店とは違い徹底的なコストカットを行っています。テナント家賃や人件費はかかりません。広告宣伝費も極力安く抑えています。その他、余分なものにお金をかけないようにし、費用を削減した分を査定額に上乗せし、お客様に還元することができるため高価買取が可能になります。

金・プラチナに限らず、ブランド品や骨董品、日用品から不用品まで幅広い商材を取り扱っております。長年の経験と目利き力を生かし、地元のお客様に愛され信頼して頂ける地域密着型のサービスを提供させて頂きます。